アーモンドミルクは糖尿病の血糖値を下げる

アーモンドミルクが凄く評判ですが、

ダイエット、美容、老化防止に効果があるだけでなく、

糖尿病の血糖値にも効果があるのです

血糖値や気になるあなたには最適なのです。

アーモンドミルクが評判

スターバックスでも、2015年3月18日から期間限定で、“アーモンドミルク”を使用した、『アーモンドミルク フラペチーノ with ハニー クランチ』や『アーモンドミルク ラテ with ハニー クランチ』を発売ししたね。

アーモンドミルク フラペチーノ

 

 

アーモンドミルクは、アーモンドを原料とした植物性ミルクのことで、欧米では豆乳とともに、ノンデイリーミルク(非乳飲料)として、健康飲料として人気の飲み物です。

日本でもいよいよかな、、という感じですね。

アーモンドミルクとは

アメリカでは、牛乳はカロリーが多いとか、乳糖不耐性のヒトのためにとか、牛乳の大体飲料がたくさん有るんです。

アメリカの代替乳飲料の市場規模はかなり大きいのですが、売上げの大きい製品は、

  1. アーモンドミルク :  47%(約450億円)
  2. 豆乳        :  39%(370億円)
  3. ライスミルク    :   6%
  4. ココナッツミルク :   6%

アメリカのスーパーマーケットでは牛乳の側には大体乳飲料がたくさん並んでいます。私は乳糖不耐性で冷たい牛乳を飲むとお腹がゴロゴロ、、。ですから、いつも乳糖フリーの牛乳を買います。

代替乳飲料の棚には「アーモンドミルク(Almond Milk)」が必ず並んでいます。

アメリカのアーモンドミルク

最も目にするのは、AlmondBreezeですね。Almond Breeze (アーモンド・ブリーズ)は、世界最大のアーモンド加工販売会社Blue Diamond Growersのアーモンドミルク飲料ですね。
アメリカのArmondMik

アーモンドミルクの栄養価

アメリカでアーモンドミルクがどうしてそんなに人気なのかというと、

カロリーが低い

低脂肪(2%)牛乳コップ1杯 : 130 kcal

アーモンドミルクコップ1杯     : 60 kcal

脂肪分や糖分も低脂肪牛乳の約半分。

ビタミンDやカルシウムは少ないけど、強化(添加)されているのでほぼ同含有量。

価格は牛乳より少し高いけど、豆乳に比べれば割安だということで、ヘルシー志向のアメリカ人で2010年頃からブームになっているんですね、、、。

アーモンドミルクの作り方

でも、あまり日本ではお馴染みでないアーモンドミルク。

2015年3月9日の朝のNHKの番組でアーモンドミルクの作り方を紹介していました。

ロースト・アーモンドと水を1:5の割合で、ミキサーにかけて、布で漉すんですね、、、

クックパッドでも作り方を紹介しています。

見る ⇒ アーモンドミルクの作り方

そのまま飲んでも美味しいのですが、コーヒーに入れるとアーモンドフレーバーを楽しむこともできますし、スターバックの、アーモンドミルク フラペチーノ with ハニー クランチ のようにシリアルを入れれば朝食にも良いです。

絞りかすはクッキーやドーナッツをを作るとき入れれば美味しいのだそうです。


Sponsored Link

日本にもあるアーモンドミルク飲料

日本では馴染みの少ないアーモンドミルク、自分でも作れば良いと言っても、毎日のことでは、、、

実は、日本にもアーモンドミルク飲料があるのです。

あなたが気付いていないだけ、、、

江崎グリコの健康飲料 『 アーモンド効果 』

2013年 8月 に九州だけで期間限定発売されたんですが、好評だったことから、2014年 4月 から、『 アーモンド効果 』 、 『 アーモンド効果 < 香ばしコーヒー > 』が全国で発売され、さらに、2014年 9月 からは 『 アーモンド効果 < バナナ & 3種のフルーツ > 』も販売されています。

あなたの近くのスーパーにもおいてありますよ!

アーモンドミルクのアーモンド効果

私のお薦めは、 『 アーモンド効果 < 香ばしコーヒー > 』です。

アーモンド効果のコーヒー味

  • 美味しい!
  • 飲みやすい!!

これが第一印象ですね。

コーヒー牛乳とも違う、豆乳飲料とは全く違う、、。
飲んだ後にアーモンド風味が口の中に残り、アーモンドを囓ったような香りです。
コーヒー牛乳は私には甘すぎてダメなのですが、これならOKです。砂糖とは違う、これがアーモンドの甘みなのでしょうか。

私の近くのスーパーでは108円です。Amazonでも買えますが送料込みで1本が122円になりますから、近くのスーパーが安いですね。

アーモンドの効果

グリコ + アーモンド っていえば、なんといってもアーモンドチョコレートですよね!

江崎グリコのアーモンドチョコレートは 1955年に発売されたのだそうですから、もう60年近く前になるのですね。

アーモンドには体に良い

江崎グリコは、日本にアーモンドを広めたパイオニアとして、「 アーモンドの健康を飲む 」ということで、アーモンドの栄養価値を引き出した健康飲料 『 アーモンド効果 』を開発し発売したのだそうです。

アーモンドの栄養効果についても詳しく説明しています。

まず第一に、アーモンドには食物繊維が豊富に含まれ、 レタスの約9倍、 ごぼうの約1.8倍も含まれているそうです。

アーモンドには食物繊維が多い

次に、 アーモンドにはビタミンEが豊富で、なんとゴマの300倍以上も含まれているそうです。

アーモンドミルクはビタミンEが多い

そして、アーモンドにはオレイン酸が多ふくまれ、 ゴマの約1.8倍、 ピーナッツの約1.5倍、100g中に35gも含んでいるそうです。

アーモンドミルクはオレイン酸が多い

グリコの宣伝みたいになってしまいましたが、、、、

  1. 食物繊維
  2. ビタミンE
  3. オレイン酸

を多く含んでいるので、

糖尿病で高血糖が気になるヒトには、

  1. 食物腺繊維  →  食後血糖値の上昇を抑える
  2. ビタミンE  →  不飽和脂肪酸を酸化から守る抗酸化作用で動脈硬化予防
  3. オレイン酸 → 悪玉(LDL)コレステロールの抑制効果

と欠かせない栄養分を含んでいるのです。

 

アーモンドの栄養効果をビデオでも紹介しています。

 

 Yahoo検索大賞を受賞

「アーモンド効果」は実は、Yahooの検索大賞を受賞しているのです。

Yahoo検索大賞とは、Yahooの検索データを基に検索件数が多かったキーワードを、「パーソンカテゴリー」、「カルチャーカテゴリー」、「プロダクトカテゴリー」で抽出し、人物、作品、製品を表彰するアワードなのですが、2014年の第1回で、「飲料部門」で第1位に選ばれているのですね、、、。

知っているヒトは知っていたということでしょうか、、、、。

詳しく見る ⇒  Yahoo!検索大賞2014

アーモンド効果の口コミ

さてさて、アーモンドミルクは健康に、そして糖尿病の方にも良いのですが、

  • 自分で毎日作るのはとても面倒
  • スターバックスで飲むのも高いし期間限定だから、、

という方はアーモンド効果を試してみたらいかがでしょうか。

口コミを見る限りでは結構評判です。

40代 女性
1本で80kcal、コレステロールゼロはいいなと思います。サラッと飲めるから職場で飲むのにもちょうどいいです。味もアーモンドの香ばしい美味しさがいいですね。

40代 女性
スポーツジムへ行くなど、体にはいつも気を使っています。これはほんのり甘くて、朝一番でも飲めそうです。食物繊維やビタミンEが、飲むだけでたっぷり取れるのがありがたいです

60代 女性
朝のTV番組で、アーモンドが良いと知って食べるようにしていたんですが、忘れたりしがちで・・・。これなら飲むだけで栄養分を簡単に摂れるので、まとめ買いしておきたいです。 アーモンドは身体に良い ビタミンEが多い アーモンドに含まれるビタミンE(α-トコフェロール)は、ゴマの約310倍! ピーナッツの約3倍! なんと100g中に31.0mgも含んでいます。

 

アーモンドは糖尿病の高血糖やメタボにも良いのです


Sponsored Link

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ