森永卓郎がライザップで激やせ

森永卓郎がライザップに挑戦したことは前にもお知らせしました。

その結果が興味ありますね、、、

森永卓郎がライザップで激やせしたようです。

森永卓郎がライザップに挑戦

経済評論家で獨協大学の教授でもある森永卓郎さん(以下敬称略)がライザップに挑戦することが決まったことについては昨年秋に、このブログでも紹介しました。

森永卓郎がTBSのオールスター感謝祭でライザップのCMに出演することが決まった。

ライザップのコマーシャル出演をかけた視聴者投票で、

  • FUJIWARA藤木敏史
  • 堀江貴文
  • マンテンロウ・アントニー

らを抑えて見事、挑戦権を獲得したのだ。

  詳しく見る ⇒ 森永卓郎がライザップの糖質制限食に挑戦

ライザップの売り文句は、「結果にコミットする」というもので、肉体改造をコミット(確約)するという挑戦的な文言だが、その内容は、

  1. 週2回の筋力トレーニング
  2. 食事療法

のみという、いたってシンプルなものだ。

しかし、食事療法は「完全な糖質制限食」。

毎日の食事内容を専属のトレーナーに報告しなければならないのだが、

  「お通夜に出席してお寿司を食べました」

と報告したところ、

  「なぜ、寿司飯まで食べたのですか!、上の刺身だけにしなさい!!」

と叱られたというほどの完全な糖質制限なのだそうです。

 

森永卓郎はインスリン注射をするほどの重症の糖尿病。

ですから、糖尿病がどう変わるかが非常に興味深いところでした、、、


Sponsored Link

森永卓郎がライザップで激やせ

そして、その結果が、、、、

森永卓郎の激やせはライザップのコミット

凄いですね!!

さすが、「結果にコミットする」というだけあって、ライザップは凄いと感心した次第です。

ライザップのホームページによると、

  • 2015.10.11 : 89.4kg
  • 2017.02.08 : 69.5kg

と、4ヵ月間で19.9kgもの減量に成功したそうです。

ライザップで激やせした森永卓郎の体重変化

ライザップのホームページで、森永卓郎は、「健康数値まで改善した」と述べていますが、その詳細については記載がありませんので、糖尿病のインスリン注射まで不要になったのかは分かりません、、、、

糖質制限食は糖尿病を改善する

ライザップの食事療法は上にも書きましたように、「完全な糖質制限食」です。

森永卓郎も、

 「野菜ジュースを飲んだところトレーナーに注意された」

と述べています。

野菜ジュースはビタミンも豊富で健康に良いのですが、糖質も多く、糖質制限食では不可なのです。

ニンジンの甘み、甘いイチゴ、、、など野菜や果物には果糖が多量に含まれています。

糖質制限食は糖尿病に良い

糖質制限食が糖尿病に良いことは科学的にも証明されています。

その理由は明白です。

 血糖値を上げるのは糖質(炭水化物)だけ

だからです。

肉をいくら食べても血糖値は上がらないのです。

森永卓郎が激やせしたのはライザップの糖質制限

問題は、「糖質をどれだけ制限するか」なのです。

森永卓郎はライザップに挑戦して大成功です。

しかし、問題はこれからです。

完全な糖質制限をいつまで続けることができるかです。

私達日本人が白米やウドン、ラーメンなどを一生食べないで過ごすことが可能でしょうか、、、

長続きさせるためには無理は禁物です。

血糖値がやや高めであれば、

  1. 朝食のパンを半分にする
  2. 夕食のご飯を半分にする

だけでも有効なのです。

糖質制限には様々なやり方がありますから、無理のない範囲で継続することが最も重要なのです。

 詳しく見る ⇒ スタンダード糖質制限食のやり方

血糖値が高いなら、「糖質制限食」を始めて下さい。

しかし、何回も申し上げますが、

  • 無理は禁物
  • 長続きする範囲

でやることが最も重要なことです。

まずは、

  1. 朝食のパンを半分にする
  2. 夕食のご飯を半分にする

から始めてみて下さい。


Sponsored Link

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ