糖尿病は死亡原因の第七位

世界保健機関(WHO)は、成人の糖尿病有病者数が2014年に4億2,200万人に達したと発表しているが、

2025年までにはさらに増加して7億人以上に増えると予測されています。

1980年には1億800万人ですから30年ほどで4倍に増えたとことになるのです。

 

whoの予測では糖尿病は死亡原因の第七位になる

 

糖尿病は、症状があまりないことから、糖尿病と診断されても治療を受けていなかったり中断しているヒトが60%もいるのです。

この度、WHOは、

2030年には糖尿病が世界の死因の第7位になるとの予測 を発表しました。

 

糖尿病は死亡原因の7位になる

上に書きましたように、

糖尿病の成人の患者数は2014年に4億2,200万人に達し、2025年には7億人に達すると予測されています。

糖尿病の有病率は、男性では9%、女性では7.9%にもなるのです。

すなわち、全世界の成人では、

  • 男性 : 10人に1人が糖尿病
  • 女性 : 8人に1人が糖尿病

ということになるのですが、これはWHOに加盟する190か国以上の加盟国全体の平均ですから、食糧事情が良く肥満が多い先進国当たりで計算すればもっと高率になるのです。

 

さらに問題なのは、

WHO(世界保健機関)が11月に発表した、糖尿病のファクトシート(概要報告書)によると、

 2030年に糖尿病は世界の死亡原因の第7位になる

というのです。

WHOは2014年時点で18歳以上の8.5%が糖尿病に罹患していたと報告。2012年には150万人が糖尿病で、220万人が高血糖が原因となって死亡していたと推定している。世界的に見ると、中・低所得国で患者が急増している傾向が確認されている。

2012 年には、全世界で推計 5,600 万人が死亡していますが、

心疾患による死亡は、全死亡の 10 分の 3 に当たる 1,750 万人で、虚血性心疾患で740 万人が、脳卒中で670 万人が死亡しています。

  • 心疾患による死亡 :  1,750 万人

      虚血性心疾患 : 740 万人

      脳卒中    : 670 万人

2012年の世界における死亡原因のランキングは、

糖尿病は死亡原因の第七位ですが心筋梗塞の原因は糖尿病

ということで、

糖尿病による死亡は8位ですが、

 2030年に糖尿病は世界の死亡原因の第7位になる

というのです。

 

虚血性心疾患や脳卒中の死亡者数に比べれば数字的に少ないのですが、

WHOの予測は、日本を含むおよそ190ヵ国の加盟国全体でのデータで、低所得国と高所得国での比較では異なるのです。

 

高所得国では、死亡者 10 人中 7 人は 70 歳以上で、心疾患、がん、糖尿病、慢性閉塞性肺疾患などの慢性疾患により死亡しています。

一方、

低所得国では、死亡者 10 人中 4 人近くが 15 歳未満の子どもの死亡で、70 歳以上での死亡は死亡者 10 人中わずか 2 人と少ないのです。

そして死亡原因は、下気道感染症、HIV エイズ、下痢性疾患、マラリア、結核などによる死亡が全死亡原因のほぼ3分の1を占めているのです。


Sponsored Link

糖尿病は心疾患や脳卒中の原因

 

 

糖尿病による死亡者数は、虚血性心疾患や脳卒中に比べれば数字的には非常に少ないです。

  • 糖尿病が死亡原因の第七位といってもたいしたことないよ
  • 糖尿病で死亡したなんて聞いたことがないよ

と思っていませんか?

 

確かに、

糖尿病で死亡した

というような話はほとんど聞きませんね。

私の義父も脳梗塞で死亡しましたが重度の糖尿病でした

糖尿病は血管の病気

糖尿病は血糖値が高くなる病気です。

血糖値が高くなっても、初期にはほとんど自覚症状も体の不調も感じません。

 

糖尿病だと診断されても、

60%のヒトは治療を受けていなかったり治療を中断している

と言うのです。

 

糖尿病は症状は血管の病気です。

高血糖が血管壁を傷害するのです。

高血糖を放置すると、あなたが気づかないでいる間に血管壁が傷害されるのです。

 

細い血管が傷害されれば、

  1. 糖尿病神経障害
  2. 糖尿病網膜症
  3. 糖尿病腎症

といった、糖尿病の三大合併症といわれる合併症が起こります。

脳卒中は死亡原因の1位ですがその背景には糖尿病があります

 

そして、さらに血管壁の傷害が続いて太い血管が傷害されれば、

  1. 虚血性心疾患
  2. 脳梗塞(脳卒中)

などの合併症が発生します。

 

WHOが発表している全世界の死亡原因の第1位は、

  • 心疾患による死亡 :  1,750 万人

      虚血性心疾患 : 740 万人

      脳卒中    : 670 万人

でしたが、その背景には糖尿病があるのです。

高血糖を放置すると、、、、

血糖値がやや高い、とうにょb糖尿病予備軍の頃から動脈硬化が始まっており、

 

 

 

心筋梗塞は死亡原因のトップですが心筋梗塞の原因は糖尿病です

最終的に、

心筋梗塞などの虚血性心疾患や脳卒中などを引き起こすのです。

 

WHOは糖尿病の対策や治療に関しても勧告していますが、

治療の基本は、

  1. 食事療法
  2. 運動療法

なのです。

 

 

糖尿病が直接的な原因となって死亡した人は、2012年には150万人にすぎないのですが、

高血糖が引き起こす心血管疾患などで死亡した人は220万人にものぼります。

さらに、

70歳より前に亡くなる人の原因の43%は糖尿病だといわれています。

 

それでも、高血糖を放置しますか?


Sponsored Link

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ